【人はその日の通変星の作用で動いています】

運気には年の運気と月の運気での判断依頼がよく寄せられます。「今年の運勢」「今月の運勢」などがそうですが、実はその日の行運も結構的中しちゃうのです。 「聖徳太子と法隆寺」展という事で館内は仏像が沢山展示されていて、普通の神 … 続きを読む: 【人はその日の通変星の作用で動いています】

【占い】

何を目的にして占いを学ぶのかと言うと殆どの人は占い師になる為です、曰く小生もそうでしたが、それって志低すぎませんかね? まあ、僕もその低い志を今も続けてますがこんなのはお小遣い稼ぎのつもりで、本来占いというのは自分自身が … 続きを読む: 【占い】

【方位鑑定】

今日は、古いリピーター様から鑑定依頼がありました。 「来月、娘が結婚して新居に引っ越すのに良い日を選んで欲しい」とのことでしたが「その前に方位は調べましたか」とお尋ねしたら「別にしてません」と言うお返事だったので急遽方位 … 続きを読む: 【方位鑑定】

【引導を渡す】

このところツラツラと思うに、占い師の本来の仕事は夢を与えるだけではなく逆に引導を渡す場合もよくあります。 例えば、異性運の悪い人がどんなに幸せな交際を求めてマッチングアプリなんかで出会いを求めても自らの運命のふるいに掛け … 続きを読む: 【引導を渡す】

【TRICK】

最近、ナイターの無い日の夕食時にはAmazonプライムで古いテレビドラマをよく見ます。特に面白いのは「トリック」です。 このドラマの共通点は、過疎の山深い村や小さなサークルで君臨する怪しい支配者の犯罪のトリックを見破ると … 続きを読む: 【TRICK】

【ボイステスト】

昨日、新しく四柱推命占い教室に入門予定の人と授業で使用するSNSの音声テストを行いました。 非常に良い感じの女性で、小生の事も気に入ってくれたみたいで本日正式に入門時の諸費用もお振り込みいただきました。感謝でございます。 … 続きを読む: 【ボイステスト】

【因果応報】

因果応報と聞けばなんだか怖いイメージがありますが本当の意味は、良い行いをしてると良いことがあるが、悪い行いをしてると悪いことが自分に返ってくると言う意味です。 現代では殆ど後者を用いていますが、良い行いをしてたら必ずその … 続きを読む: 【因果応報】

【得よりも徳】

損得の得よりも人としての徳が子孫繁栄にも通じますし強いては自分自身の幸運にも通じます。 徳を求めてる人は神仏の加護もあり開運も早いですが、目先の得しか求めない人は一般人としての徳も手には出来ません。 そして徳のない人程、 … 続きを読む: 【得よりも徳】

【老いへの恐怖】

日本ではやっとの事で新型ウイルスワクチンの接種がはじまりました。 最初は65歳以上のお年寄りからですが、自治体によってはネット等から予約をするのだそうですが、スマホやPCの操作に慣れていないお年寄りには大変な作業だろうと … 続きを読む: 【老いへの恐怖】